So-net無料ブログ作成
KAWADAブログへようこそ!お問合せはメール又はお電話052-903-8439にてお気軽にお尋ねください!

第4弾:磨き・パーツ組付け|180SX(E-RPS13) [全塗装・オールペイント]

第1弾、車体診断・パーツ分解、
第2弾、車体についた傷凹み補修
第3弾、ブラック・グリフィスクリアー塗装、

・・・ボディに黒が入り、
次は、塗装の肌を整えるため、3工程に分けて塗装面を磨いていきます。
あわせて外した部品の取り付け、
モール・ウエザーストリップなどのゴム類を交換していきます。

それでは見てみましょう!

全体に軽くペーパーをあてて、肌のデコボコを整えます。
磨き最初の工程です。


全塗装180SX (66).JPG

全塗装180SX (67).JPG


Fガラス・サイドガラス・Rガラスを組付けます!
ウエザーストリップなどゴム類の交換です!


全塗装180SX (77).JPG


バンパーなど、外した部品を組付けます。


全塗装180SX (84).JPG

全塗装180SX (86).JPG


磨き、中間工程です。
塗装肌が整えた後は、鏡面に仕上げていきます。

今回のトップコートはグリフィスクリアーです。
グリフィスクリアーは、通常のクリアーに比べ、塗り易い塗料ですが、磨き難いクリアーです。
また、通常と同じように磨くと、仕上がりが悪くなります。

独特な磨き方でグリフィスの肌を鏡面に仕上げていきます。



全塗装180SX (90).JPG


中間の磨きが終わったら、一旦、外に出し、
太陽光にあてて確認します。


全塗装180SX (97).JPG


そして、最終磨き。
太陽の光に当たった時だけに見える、
「ギラ」を磨いて取っていきます。

全塗装180SX (89).JPG 


さぁ、やっと磨きが終わりました・・・。

最後は、やはり、太陽光に当てて確認します!


全塗装180SX (100).JPG

全塗装180SX (99).JPG


わぁ~、
うっとりするような、深い輝きです。

さぁ、決まってきました。

次回は、いよいよ完成です。



全塗装につきましてはお気軽にお問い合わせください。
052-903-8439

 

第1弾:車体診断・パーツ分解(180SX全塗装)
第2弾:傷・凹み修理・板金(180SX全塗装)
第3弾:ブラックの色が入ります(180SX全塗装)
第4弾:肌を整えます!パーツ組付け(180SX全塗装)← いまはここ。
第5弾:ブラック全塗装完成(180SX全塗装)

 


nice!(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 鈑金塗装センター
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町226
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-903-8439
fax:052-903-8438
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.